2006年12月07日

ウォーゲームブログはじめました

以前はボードウォーゲームをかなりまじめにやっていた時期がありました。
もう10数年前にシミュレーターという雑誌に一時「珪石器時代を迎えたウォーゲーム」というタイトルでコンピューターに移行するウォーゲームという連載をしていたことがありますが、いま振り返ってみると当時思った可能性はいま実を結んでいるというとそうではありません。
一時期は"White Death"や"Third Reich"のようにウォーゲームの良いコンピューター版もありましたし、10数年前にすでに"Carriers at war"のような素晴らしいコンピューター版ウォーゲームはありました。しかし、いまゲーム店を見てもシミュレーションゲームと言われているものは私たちがウォーゲームと呼んでいたものとは異なるものばかりです。またかたやいままでのボードウォーゲームの方はきちんとしたパイを持ったまま正常進化を続けているように思えます。

ここで話題にしようと思うのはマーケットのジャンルとしてのシミュレーションゲームではなく、わたしの想うウォーゲームです。
posted by Y.Sasaki at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ○ 日記・雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Tally Ho !

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。